インターネットFAXの評判と口コミ|ネット内のリアルな評価

インターネットFAXの評判と口コミ

時間と場所を選ばずにFAXができると評判のインターネットFAX。

インターネット環境とPCやスマホさえあれば、どこにいてもFAXの送受信ができるので、特にビジネスマンにとっては便利なサービスとして普及してきました。

実際、インターネットの中には、インターネットFAXの評判が多く書き込まれています。

その口コミを集めてみましたので、インターネットFAX導入の参考にしてみてください。

eFaxの評判と口コミ

eFaxは最も高評価を集めているインターネットFAXサービスです。

特に好きな市外局番が選べる点が評価されているようです。

もうインターネットFAXを使いだして2年になりますが、不満は一切ありません。efaxのアプリは慣れれば使いやすいですし、FAXが届いたらメールが来るのですぐにわかる点も便利です。送信時に送付状も簡単に作れて登録できるので使い勝手も悪くありません。金融機関や公共機関などでいまだにFAXでというところもありますし、特に法人の場合、金融機関にFAX番号の提示を求められることもあるので、会社を経営する立場になるのであれば、FAXはマストでしょう。ベストはefaxで自分のいる場所の市外局番のFAX番号を取得すること。他のインターネットFAXは050になってしまうことが多いので。efaxなら金融機関から050番号の理由を聞かれることはなくなるので、信用が上がると思います。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

インターネットFAXで一番人気のefaxを契約しました。使い勝手もよくかなり便利です。ただ基本的には海外のサービスなので細かい点で不満はあります。海外のFAX番号や日本全国の市外局番が選べるのはよいのです。
■価格(90%) 
■機能(80%) 
■満足度(90%) 

 

はじめはFAX複合機の方が便利なんじゃないかと思いましたが、実際に使ってみるとインターネットFAXはすごく使いやすいです。またFAXDMなどの迷惑FAXを受信しなくてもいいので、コストが削減できますし、すごく業務を効率化できます。無駄な紙代やインク・トナー代がいらなくなるので嬉しいです。FAX番号は一度取得してしまい、名刺などに印刷してしまうと簡単には変えられません。つまり最初にどこを使うかは慎重に選ばなければいけないということです。efaxなら好きな市外局番が選べるのでかなり良いですね。インターネットFAX導入時に複数のサービスをしっかり比較することをオススメします。
■価格(0%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

インターネットFAXを使用して3年位になります。最初からefaxです。定期的なアップデートはあるものの、大きな機能の改善はありません。そのくらい完成されたサービスなのかもしれませんが、使い勝手の向上があると嬉しいです。現状、特に不満はなく、スマホアプリも使いやすいので特別な改善を望むわけではないのですが、細かい点を見やすくするなど、工夫があってもいいと思いました。
■価格(80%) 
■機能(70%) 
■満足度(90%) 

 

起業以来、インターネットFAXばかりを使っていて、今のefaxで3社目のサービスになります。他のインターネットFAXよりも管理画面は使いやすいですが、アプリでトラブルがあるので、そこは改善してほしいです。月額費用は安いので満足しています。FAX番号も好きな市外局番が選べるので、その点でもefaxがベストだと思います。
■価格(100%) 
■機能(80%) 
■満足度(90%) 

 

efaxはPCソフトもスマホアプリも使いやすいので、まったく迷うことはありませんでした。送付状も自動で作れるので、手間もかかりません。メールを送る感覚でFAXできるのは想像以上に便利で使い勝手は最高です。受信したFAXの管理も時系列でできるので、無駄なトラブルがなくなりました。電話サポートもあるため、運用上の心配がなく、紙のFAXからインターネットのFAXに切り替えて間違いなかったと確信しています。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

インターネットFAXは一度使いだすと簡単には切り替えられません。FAX番号が変わってしまうからです。なので、最初にどのサービスを選ぶかが重要になってきます。efaxは3年以上使っていますが、特に大きなトラブルはありませんでした。使い勝手は普通ですが、スマホアプリがやや使いづらいかもしれません。efax以外のインターネットFAXサービスはFAX番号が050番号になってしまうので、自分の地域の市外局番に合わせたい場合はefaxにするべきだと思います。050番号はやや不信感を抱かれます。IT関連の企業であれば大丈夫かもしれませんが、一般の会社の場合、馴染みがないため、聞かれるケースが多いのではないでしょうか。050番号だからFAXが送れないということはありませんが、会社の信用力を考えると一般的な市外局番の方がいいかもしれません。
■価格(90%) 
■機能(95%) 
■満足度(90%) 

 

インターネットFAXはもう約2年使ってますが、紙のFAXに比べ送受信が簡単にできるので概ね満足はしています。eFAXにした理由は「市外局番を選べるから」です。月額料金が多少高くても市外局番を選べるというeFAXのメリットを優先しました。今はもう名刺も刷っててたくさん配っているので今さら他のインターネットFAXに変える予定はありません。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

複合機を廃棄してからしばらくefax使ってます。PCでもスマホでも本当に手軽に使えるし、自分からFAXを送る事がなければefaxがコスト面で有利なのかなと思います。ただ機能面は国内インターネットFAXサービスの方が優れている面があるので、大量にFAXの送受信をするなど、しっかりFAXを使って、その内容もすべて管理したいというような人には向いていないかもしれない。インターネットFAXは複数の会社が提供しているので、比較検討することが必須です。
■価格(85%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

 

efaxはインターネットFAXの中で知名度があるサービスので、まずは無料お試しで30日間使ってみましたが、UIが洗練されていて、感覚的に操作できるので、とても使いやすいと思います。NTTやKDDIといった国内通信大手に比べると、料金が微妙に安い点も気に入っています。これまでFAX複合機を利用してきて、いろいろな不満がありました。それを解消するために、ファックスは今後間違いなく100%インターネット経由になると思います。インターネットFAXなら紙も不要になるし、インクもいらなくなります。その上、業務効率と利便性が劇的に上がると思います。インターネットが普及した現状でも金融機関や不動産屋などではFAXでのやり取りが必要になるケースがあるので、完全にFAXを無くすことはできないでしょう。特に起業したり、個人事業主としてビジネスを立ち上げる場合は、インターネットFAXを用意しておいた方がよいのは間違いないと思います。コスト削減にもなるのでオススメです。
■価格(85%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

 

efaxが使っているシステムは本国のアメリカと同じだけあって信頼性が高く、すごく使いやすいです。月額料金も高くないので、FAXを送信する機会が多い人にとっては利便性は高いと思います。とはいえ他のインターネットFAXと比較すると受信費用が高いので大量のFAXを受信する人にとって別のインターネットFAXを選択してもいいのかもしれません。
■価格(80%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

 

efaxは一定枚数までの送信が月額料金に含まれるので、他のインターネットFAXと比べ最もお得度は高いと思います。ただ受信するとなると他のインターネットFAXの方が安くなる場合があるので、たくさんFAXを受信する人にとっては「メッセージプラス」など、他のインターネットFAXの方がいいかもしれません。使用頻度、送受信枚数などを考慮し、複数のインターネットFAXサービスを比較するといいと思います。
■価格(95%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

≪eFax≫(30日間無料)お支払はカードでOK

世界1200万人が利用している世界最大級のインターネットFAX。Eメールで通常のFAX番号と同じ感覚で使用可能。PDFファイルで送受信、重要書類が外部に漏れる心配無用、データ管理が簡単。個人専用、複数の宛先へ一斉送信も簡単で申込後30日は無料体験可能です。

メッセージプラスの評判と口コミ

メッセージプラスに届いた音声を聞けるサービスや届いたFAXに手書きで返信できる機能が評価されているようです。

受信が多い場合は、メッセージプラスが一番安いので、そのような使い方をしている法人などからの評判がいいようです。

メッセージプラスを使っています。初期設定は少し面倒ですが、使い勝手はよいですし、料金面でも納得しています。大きな不満はありませんが、03や045といった番号ではなく、050番号なのでその点だけはちょっと残念です。そこが特に気になる人ならeFAXはベストチョイスの一つだと思います。メッセージプラスは受信が月額利用料に含まれているので、FAXを送ることは少ないけど、受信は多いという企業に向いていると思います。
■価格(80%) 
■機能(80%) 
■満足度(90%) 

 

そもそもインターネットFAXは海外で発達したサービスなので、国内専用のインターネットFAXサービスではない限り、操作性にちょっと癖があると思った方がよいかもしれない。送信日時のGMT表記も外資的なので、日本国内のサービスとしてはマイナス評価になります。一番人気はefaxで送信する場合のコスト面で優位性はあるが、個人的にはMessage+のほうが使いやすい気がする。やはり国内サービスの方が機能面では洗練されているのではないか。音声の確認や留守番電話機能、そして手書機能は便利。efaxは無料体験ができるので、まずはそこで操作性を確認した方がいい。もし使いにくいと感じたらMessage+にしてみてもいいのではないか。年払い割引もあるのでお得感がある。
■価格(85%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

Message+(メッセージプラス)

日本のビジネスに特化したMADE IN JAPANの「安心」「信頼」のインターネットFAXサービス。インターネット環 境さえあれば、パソコンでもスマホでもFAX確認・送受信ができます。多彩なメリットを1つに凝縮した、次世代型ビジネスツール「メッセージプラス」です。

秒速FAX(Toones)の評判と口コミ

秒速FAX(Toones)と言えば「ナンバーポータビリティ」が使える唯一のインターネットFAXサービスとして支持されています。

その点を選んだ理由にしている人が多いようでした。

また、あまり送受信をしない人に向けたサービスなので、「一応FAXを持ってます」というニーズに対応している様子が伺えます。

自分に合ったプランが選べるのでToonesと契約しました。元々あまりFAXは使わないので、安いコースを選べるのは嬉しかったです。これまで数回使っただけですが、非常に利便性が高いと思ってますし、料金的にも納得しています。ただ、1ページ当たりの単価が比較的高いですので大量に送受信する方には向かないと思います。大量に使わない方にはToonesがいいと思います。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

Toonesの魅力は一斉送信が最大1,000件という点です。この利点は他のインターネットFAXにはありません。うちの会社はアウトバウンド営業が中心で基本的にFAX営業をバンバンするので結果的にToonesが一番便利です。当初はefaxと迷いましたが、結果Toonesにしてよかったと思ってます。FAXを頻繁に、そして大量に送信する人は、まずインターネットFAXに切り替えるべきでしょう。そして、Toonesを選択することがベストだと思います。
■価格(100%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

ナンバーポータビリティがあるので、Toonesに決めました。複合機時代のFAX番号を変えるのは抵抗があったので、そのままの番号を使えるToonesは魅力的でした。また多分FAXを一斉送信できる枚数はToonesが一番多いのではないか。ただ1枚当たりの送信費用がそれなりに高くコストは結構かかるので、その点には留意が必要。多分FAXを頻繁に使う人向けのサービスではないと思うので、大量にFAXの送受信をしたい人に向けた料金プランがあるといいと思う。送信費用はボリュームディスカウントがあると尚よい。

■価格(95%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

秒速FAX Plus

専用FAX番号をお客様に提供し、そのFAX番号に着信したFAXをPDFでメールにてお届けするサービスです。 また、管理画面からFAXの送信なども行えます。パソコンやスマートフォンでFAXの送信や受信ができます。アカウント作成から実際のFAX送信や受信まで、とても簡単です。

インターネットFAX利用者の声

建設業者(埼玉県)

建設業者いろいろ検討した結果、eFAXにしました。やはり、送信も受信も150枚まで無料というのが決め手になりました。
下請け業者との連絡は電話ではなく、主にFAXになりますので、このコストを削減したいと考えていたところ、ちょうどインターネットFAXを知り、最もランニングコストが安いeFAXに決めました。

現場事務所に戻ることなく、スマホからすぐにFAXを確認できるので、大変便利です。一度使うと、もう手放せませんね。

飲食店(東京)

飲食店従業員営業時間中はお店に出っぱなしになるので、オフィスに戻れません。そのため、仕入先からの急なFAX連絡を見逃す場合が多く、業務上、大きな問題になっていました。

これを改善するために導入したのがインターネットファックスでした。インターネットファックスを導入して以来、お店でFAXが確認できるようになったので、仕事上のトラブルが激減しました。

今では、アルバイト従業員にもインターネットファックスを使わせており、至急の用件も全員で共有できる体制を整えています。

運送業(静岡)

運送業者当社は4人で運営している運送業者です。1度配送に出てしまえば、戻るのは夜。その間、事務所に送られていたFAXは確認できずにいました。

そのため、顧客から文句を言われるケースも多く、頭を悩ましていました。そんな時に勧められたのがインターネットFAXでした。

これがあれば、トラックの中でもFAXが確認できます。至急の要件であれば、その場から返信もできます。これにより、顧客からの信頼も上がり、受注量はそれまでの20 %増です。

保険代理店(神奈川)

保険代理店保険の代理店をやっていますが、この業界は未だ古く、申し込み手続きは、ファックスでのやりとりです。メールを使えばいいのになぁと思っていますが、業界の習わしなので変わることはないでしょう。

そのため、外出先での保険加入者からの問い合わせや「今、 fax送ったんですけど、見てもらえましたか?」などの電話に対応しなければならなくてとても面倒でした。

そこで、インターネットFAXを導入しましたが、予想以上に使い勝手がよく、コストパフォーマンスも抜群なため、本当に導入してよかったなぁと思っています。

これまでなら、事務所に帰るとファクスがたまっており、「あぁ、これからこれを処理するのか・・・」と憂鬱になっていました。

しかし、インターネットFAXを導入してからは、外出先ですぐに用件の処理ができます。なので、事務所に帰ってからのあの重たい気持ちがなくなりました。

直行直帰もできるようになりました。以前に比べ仕事の負担が半減したイメージです。

ネットショップ事務(大阪)

ネットショップ毎日大量のfax注文にドタバタしていましたが、インターネットFAXを導入して以来、スムーズな受注体制が構築できました。

また、インターネットFAXなら、24時間、どこにいても注文が確認できるので、オフイスにいなければいけないと言う状態を脱することができ、自宅にいても仕事ができる喜びを感じています。

さらに、今までは大量の紙をファイルにして管理していましたが、場所を取るだけでなく、とても面倒でした。
しかし、インターネットFAXなら、注文をデジタルデータで管理できるので、場所をとらず、検索もスムーズです。毎月1,000円足らずで、この利便性!もう紙には戻れません。

貿易会社(名古屋)

貿易事務

小さな自動車部品輸出業を営んでいるので、世界各国との受発注がありますが、その注文のやりとりはFAXを使うケースが多いのです。
最近ではインターネットサイトに部品を掲載し、そこから注文できるようにしていますが、それでもFAXで注文をされる方はゼロになりません。
海外では電子メールの信頼性がイマイチなので、まだFAXは必須のコミュニケーションツールの地位を占めているのが現実です。
出張でよく海外に行きますが、海外にいるときも、商品の販売動向は気になります。売れ筋商品がわかれば、工場の生産ラインに細かい指示が出せますから。日本のスタッフに確認せずに、受注状況を肌で感じることができるので、とても便利です。

インターネットFAXの口コミ・評判

【32才/男性/会社経営者】
価格を重視するなら、eFAXがベストチョイスだと思います。FAX番号は頻繁に変えることができません。一度名刺に載せてしまうと、今まで名刺交換した人に変更を通知をしなければならなくなるので、十分に検討してからインターネットFAXの契約をした方がいいと思います。
弊社はこれまで固定のFAX機を使っていましたが、コスト削減の一環でeFAXに乗り換えました。このときにFAX番号が変わってしまったので、ちょっと面倒くさかった記憶があります。インターネットFAXにした最大の理由は月150枚まで無料という点が魅力を感じたのと、IP電話(050)ではないFAX番号を取れるという点です。やはり、050の番号はちょっと怪しまれるので、会社の信用に関わってきます。
eFAXなら普通のFAX番号が取得できるので、安心できます。もう半年以上使用していますが、トラブルもなく、まったく不満は感じないので、今後も継続利用します。
■価格(90%) 
■機能(95%) 
■満足度(95%) 

 

【43才/女性/経営者】
社員25人の介護関連の会社を経営にしてますが、利便性向上とコスト削減のためにインターネットFAXを導入しました。​もう使いだして半年くらいになりますが、慣れれば使いやすいし、FAXの未確認が激減したので、業務効率が上がりました。FAXが届いたらメールが来るので、見逃すことがなくなりました。送信も簡単にできるし、送付状も容易に作れて登録できるので、使い勝手も悪くありません。
これだけネットが普及しても、金融機関などでは未だにメールではなく、FAXを指定してきます。信頼性という意味でFAXはこれからもなくならないと思います。どこかで必ず必要になるので、起業をするなら絶対にFAXはあったほうがいいですね。
途中でFAX番号を変更するのは大変なので、最初からインターネットFAXにすることをおすすめします。efaxなら会社所在地の市外局番が使えるので、それがベストチョイスかもしれません。ネットでインターネットFAXのランキングを見ると、1位がefaxですが、その理由はわかる気がします。
■価格(85%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

【39才/男性/個人事業主】
知人にインターネットFAXを勧められましたが、はじめはどうかなと半信半疑でした。しかし、実際に使ってみるとすごく便利です。一人で仕事をしているので、外出先からFAXを確認できるのはとてもメリットです。また、個人情報が出回ってしまっており、頻繁に迷惑FAXが送られてきていましたが、今ではそれを受信しなくてよくなったので業務効率が上がっています。
導入時、eFAXとMessage+で迷いましたが、Message+にしました。しかし、稀にエラーが出て送信できないときがあります。料金が格安とはいえ、送信エラーが出ては話になりません。この点が改善されれば、完璧に近いサービスだと思います。非常に満足度は高いです。
■価格(80%) 
■機能(75%) 
■満足度(85%) 

 

【48才/男性/自営業】
コストパフォーマンスを考えるのなら、やっぱりインターネットFAXですね。これまでより毎月数千円のコスト削減ができています。うちのような小さな店舗では非常に大きいです。
今までは店舗に固定のFAX機を置いておきましたが、仕入れなどで外出してしまうとFAXが確認できず、実際に紙を目にするのは夜という状態でした。しかし、インターネットFAXなら、どこからでも確認できるのでタイムラグがなくなり、スピーディーに業務を消化することができるようになりました。
導入時にインターネットFAX各社のサービスを比較しましたが、それぞれに大きな違いはないと思います。使い勝手も大差ないと感じました。あとは自社の使用状況次第ではないかと思います。個人的にはeFAXかMessage+がいいと思います。KDDIペーパーレスFAXサービスもいいのですが、もうすぐサービス提供が中止になるようなので見送りました。
■価格(75%) 
■機能(80%) 
■満足度(80%) 

 

【29才/男性/ベンチャー企業経営】
受注業務用にインターネットFAXを活用しています。移動中でも受信を確認できるのでとても便利です。固定のFAXであれば連絡が来ているかを事務所に戻って確認する必要がありますが、インターネットFAXならそれが不要になります。
その移動分の交通費を考えたら十分に元がとれていますし、なにより時間の短縮ができます。毎日、外出先から直帰できることが嬉しいです。休日も出社する必要がなく、自宅で受注確認ができるので、精神的にも肉体的にもメリットが大きいですね。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 

 

【40才/男性/保険代理店経営】
とにかくインターネットFAXはコストが削減できるので嬉しいです。仕事上、大量にFAXDMを送信するので、かなりの経費削減になります。年間で数十万円は違うと思います。
中でもeFaxが一番安いですね。月額料金だけで送信は月150枚まで無料です。送信料金がかからないというのはeFaxだけなので、弊社はこれでeFaxに決めました。
インターネットFAXがあれば、もう固定のFAX機は不要です。電話回線も電話の分だけで間に合いますし、コピー用紙やインク代もいらなくなりました。経営者仲間に勧めたところ、みんながインターネットFAXの乗り換えています。
■価格(80%) 
■機能(85%) 
■満足度(85%) 

 

【34才/男性/ベンチャー企業経営】
サラリーマンを辞めて起業をする際、電話は携帯だけで十分なので、事務所に電話回線を引くことは考えませんでした。しかし、FAXは使うかもしれない。でも、FAXのためだけに電話回線を引くのは馬鹿らしいので、インターネットFAXを導入することにしました。
インターネットFAXは利便性と安さに利点があります。とにかく、外出先でもFAXが確認できるので、とても便利です。また、弊社が使っているインターネットFAXは、基本料金内に一定数の送受信が内包されているので、その範囲内であれば、送受信料金は一切かからず、とてもお得です。
中小・ベンチャー企業であれば、インターネットFAXの方がいいのではないかと思います。
■価格(90%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

 

【41才/男性/飲食店経営】
インターネットFAXで取得できるファックス番号は、050から始まるIP電話の番号だけだと思っていたのですが、いくつかのサービスでは通常と変わらない市外局番を取得できるということを知り、すぐにインターネットFAXに変えました。
特に、今まで使用していたFAX番号をそのままインターネットFAXの番号として流用できる「ナンバーポータビリティ」のオプションが付いているサービスがあったので、迷わずそのサービスを選択しました。新たな番号を取引先に伝える場合、その理由を説明しなければならず、かなり面倒です。しかし、ナンバーポータビリティがあれば、その手間が省けます。自社も取引先もなんの手間もなく、これまで通りFAXが使える利点はとても大きいと思います。
■価格(95%) 
■機能(95%) 
■満足度(95%) 

 

【36才/男性/店舗経営】
スマホでの操作性にちょっと難しさがありますが、サービス自体には概ね満足しています。なによりコスト面での優位性がとても魅力的です。小さな店舗の運営では数千円のコスト削減はとても大きいので。私はまず、efaxを無料体験で使ってみましたが、大きな問題を感じなかったので、そのまま契約することにしました。
ただ、海外発のサービスなので、日本向けにカスタマイズしてほしい部分もあります。その点が気になる方は、Message+の方がいいかもしれません。知人がMessage+を使っていますが、操作性はMessage+の方がいいみたいです。
■価格(90%) 
■機能(85%) 
■満足度(90%) 

 

【52才/男性/団体運営】
今はいろいろなインターネットFAXがあり、選択の自由度は広がっています。導入にあたり、複数のインターネットFAXを比較検討しましたが、送受信はどこも差がないと思いました。
そう考えると価格と使い勝手のよいeFAXかMessage+がいいのではないでしょうか。結局、私は市外局番が使用できるeFAXにしましたが、050でもいいとう方からMessage+でも問題ないと思います。この2社ならどちらを使っても問題はいはずです。
■価格(80%) 
■機能(80%) 
■満足度(85%) 

 

【55才/男性/介護施設経営】
私の介護施設では業務効率化のため、インターネットFAXを導入したのですが、費用と利便性で従来のFAX機よりも圧倒的に優れているとの評価をしています。職員からもインターネットFAXへの抵抗はあったのですが、訪問介護先でも送られてきたFAXをメールで確認できるというのはメリットで、今では多くの職員から支持されています。
複数の取引先に一斉にFAX送信でき、その操作もeメールの送受信と全く変わらないので、電子機器に弱い女性職員でも安心して利用できています。コスト削減の目標も達成でき、施設運営が少し楽になりました。これからもインターネットFAXを積極的に使っていくつもりです。
■価格(90%) 
■機能(95%) 
■満足度(95%) 

 

【47才/男性/IT企業経営】
最近はビジネスの場でも固定電話は不要になっている。顧客との連絡は携帯電話だけで十分であるから、当社は現在でも固定電話ない。一方で未だFAXを利用する機会は多い。とはいえ、FAXのためだけに電話回線を引くのは効率的ではないため、当社ではインターネットFAXを導入した。
商品受注の多くはファックスを使うので、インターネットFAXはとても便利。当社が利用しているインターネットFAXは、基本料金を支払うだけで利用でき、決められたページ数であれば受信料金や送信料金は一切掛からないので、コストの面でも大変満足している。大手企業の場合は、月額料金を超える可能性は十分にあるが、中小・ベンチャー企業であれば、月額費用だけで十分賄えるはず。
■価格(90%) 
■機能(85%) 
■満足度(85%) 

 

【36才/男性/ネット通販会社勤務】
会社の固定FAXが廃止され、社員全員にインターネットFAXのIDが付与されました。営業上、顧客との連絡にはFAXが必須なのですが、インターネットFAX導入後は、連絡がタイムリーになり、とても便利になりました。
携帯やタブレットで仕事をすることも多くなり、業務効率も向上しています。今までのファックスだと一度書き出してから相手に送る必要があったので手間がかかっていましたが、インターネットFAXならメール感覚で簡単に返信できます。インターネットFAXを使い始めてとても便利になり、仕事のミスも減りました。外出先などでも、タブレットやスマホから、そのまま返信できるのでとても助かっています。外回りの多い方にはインターネットFAXがおすすめですね。
■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%) 
タイトルとURLをコピーしました