インターネットFAXを多角的に比較しました

複合機との比較

インターネットが普及し、いつでもどこでも情報のやり取りができる環境にある中で、企業活動をする上で、一般的なファックス機は「使えない」代表のような存在になってしまっています。

確かに、プリントもコピーもファックスも1台にまとまった複合機は便利な存在ですが、電話回線やトナー代、コピー用紙代などがかかる上に、複合機そのもののリース代がばかになりません。

そして、紙詰まりなどがある度にメンテンナンスを依頼しなければいけないなど、面倒なことが多いのも複合機の特徴です。

複合機のメリット

▼プリントもコピーもファックスも一台で集約
▼多彩な機能
▼ネットワーク上での利用が簡単

複合機のデメリット

▼本体そのもを購入した場合、かなり高額になる
▼リースの場合も月額料金は高額になる
▼トナー代、紙代、電気代がかかる
▼保守料金が驚くほど高い
▼故障の場合担当者がなかなか来てくれないこともある
▼操作が複雑
▼故障中は電話もファックスも受けられない
▼外出中はファックスを見ることができない
 

そんな複合機のデメリットを解消してくれるかもしれないサービスがインターネットFAXです。

まずはファックス機本体の購入やリースの必要がありません。当然、故障の心配や修理代、インク代・コピー用紙代、電気代の心配がありません。

インターネットFAXはクラウド型のオンラインサービスなので、ファックス機を置くスペースを確保する必要さえありません。

PCはもちろん、スマホやタブレットでもファックスの送受信ができるので、外出先でもFAXが確認できるのです。インターネットFAXがあれば、会社に戻らないとファックスが見られない・・・なんて状況とはサヨナラできます。

インターネットFAXなら、いつでもどこでもファックスを 受信することが可能なので、時間も場所も気にする必要がありません。
 

これらを考慮すれば、完全にインターネットFAXの方が便利です。

インターネットFAX同士の比較

【料金で比較】
インターネットFAXを料金で比較してみました。

業界最安値となるインターネットFAXはeFaxで1045円です。年契約にするとさらに安くなり 9950円(実質829円/月)でインターネットFAXを利用することが可能です。

現在、インターネットFAXを提供する会社は中小合わせて15社程ですが、代表的な企業の 料金を比較してみても、やはりeFaxがおすすめです。

【機能で比較】
インターネットFAXを機能で比較してみました。

業界一の高機能は送受信がどのデバイスでもできるeFaxです。

eFaxはPCとスマホ、タブレットとすべてのデバイスで 送受信が行え、さらにアプリを使えばスマホの電話帳と同期して使用することが可能です。

インターネットFAXの機能は各社により大きく異なります。中には送信機能のみであったり、データ形式によっては 送受信できないということがあります。

インターネットFAXを申込む前には必ず機能をチェックしましょう。

 


インターネットFAX利用者の感想と口コミ

【41才/男性/団体職員】

FAX機を設置するのって、実は意外と場所を取るんですよね。うちの会社はオフィスが狭いので、FAXを置く場所にも困ることがあるのです。でもインターネットFAXならFAX機自体置く必要がないので、場所の問題は発生しません。インターネットFAXなら送受信はネットに繋がる環境にあればよく、外出先でもFAXの送受信ができるので、とても便利です。要はメールと同じなので、一回の送信で大量に送ることができるので手間が省けます。 仕事の時間を大幅に短縮できるのがいいですね。一般的なFAXと違い、紙に印刷をする必要がないので印刷代もかかりません。初期費用だけではなく、ランニングコストも抑えられて、とてもうれしいです。

■価格(90%) 
■機能(90%) 
■満足度(90%)