無料のFAXはあるのか?コスト削減と利便性向上を両立させる

無料FAX

eFAXなら、30日間無料で使えます!

絶対オススメのeFAX

FAXは本当に使われているのか?

「ほとんど使わないのに、毎月数千円かかってるのって、なんか馬鹿らしいよな・・・」と思っていませんか?

そう、FAXのことです。

最近は各種連絡をほとんどEメールで行っていますが、ごく稀に使われるのがFAXです。だから、やめるわけにはいかない、ちょっとめんどくさい存在です。

そのために、電話回線を用意し、FAX機を買ったり、リースしたりしなければいけません。紙やトナー・インクといったランニングコストもバカになりません。

大企業ならいいかもしれませんが、中小企業やベンチャー企業では、無駄なコストをカットしたいと思うでしょう。

FAXを無料で使う方法

このFAX,、なんとか無料にできないか??

そう考えたこともありませんか。

それなら、インターネットFAXがオススメです。

中でも、eFAXなら最初の30日間が完全無料で使えます。

気に入らなければそこで契約を終了すればいいだけ。解約手数料も違約金も全く発生しません。

もし、使用を継続したいのであれば、そのまま契約し続ければいいだけです。

この場合、月々の基本料は発生しますが、送信と受信がそれぞれ150枚まで完全無料です。

よほどの大きな組織でない限り、毎月のFAX送受信は150枚もないでしょうから、この範囲で賄えるはずです。

それほど送受信がないのであれば、このeFAXを強く推薦します。

150枚まで無料ということは、つまり、基本料のみでFAXが使えるということ。

これまでのFAXと比べると、もうほとんど無料と同じという感覚なのではないでしょうか。  

この時代、コスト削減は至上命題です。

どんな小さな無駄であっても、出来るそれを限り省き、少しでも売上と利益に貢献する。これが正しい会社のあり方ではないでしょうか。

であれば、FAXのコスト見直しは必須だと思います。

固定のFAXから、 インターネットFAXへの切り替えは時代の要請と言えるかもしれません。